• 住宅型既存住宅流通促進モデル事業
  • 国土交通省支援事業とは
  • 補助金理容のケーススタディ

補助金利用のケーススタディ

「住宅団地型既存住宅流通促進モデル事業」をどのような流れで利用するのか、どういったメリットがあるのかをケーススタディとして御紹介します。

  • 松が丘の家を住み替えたい
  • 他地域から松が丘に住み替えたい

松が丘の家から住み替えたい

  • ・子どもが独立して、広い一戸建てをもてあましている。
  • ・駅から家へ続く坂道を登るのがつらくなってきた。
  • ・住み慣れた高槻市は離れたくない。
  • 住宅診断を受ける
    建物の健康診断です。私たちが「人間ドック」を受けたり、車の定期点検が必要なように、住宅についても定期的な点検が必要です。2〜3時間で、外壁・屋根・室内・屋根裏・床下等の状態を、丁寧に診断します。リフォームや修繕に「いつごろ」「どこに」「いくらくらいのお金がかかるのか」が分かります。

    上限10万円 
住宅診断費用を補助

  • 駅前のマンションへ住み替え
    高槻駅前のマンションへ住み替えることで、慣れ親しんだ高槻市を離れることなく、利便性がよくなります。
    駅からも徒歩で10分程度なので、商業施設も近くなりました。
  • リフォーム瑕疵保険に加入する
    リフォーム瑕疵保険とは、リフォーム時の検査と保証がセットになった保険制度です。住宅専門の保険会社(住宅瑕疵担保責任保険法人)が保険を引き受けます。
    リフォーム工事費の補助を受けるためには、リフォーム瑕疵保険の加入は必須となります。
  • 松が丘の一戸建てをリフォームする
    補助金の対象となるリフォーム工事費は「耐震」「防水」「省エネ」「バリアフリー」のいずれかに係る改修を含む工事費です。

    総額の1/3または上限100万円 リフォーム工事費用を補助

  • リフォーム後、賃貸物件として活用
    リフォームした物件は、その後、リフォーム物件として活用することができます。毎月の家賃収入を新居の賃貸費用、または購入費用にあてることができます。

他地域から松が丘の住宅を購入して住みたい

  • ・2人目の子供が生まれて、一戸建ての購入を考えている。
  • ・自然豊かな環境でのんびり暮らしたい。
  • ・両親もいる松が丘に帰りたいと思っている。
  • 住宅診断受診済みの住宅を購入
     
     
  • 既存住宅売買+リフォーム瑕疵保険に加入する
    リフォーム瑕疵保険とは、リフォーム時の検査と保証がセットになった保険制度です。住宅専門の保険会社(住宅瑕疵担保責任保険法人)が保険を引き受けます。
    リフォーム工事費の補助を受けるためには、リフォーム瑕疵保険の加入は必須となります。
  • リフォームする
    補助金の対象となるリフォーム工事費は「耐震」「防水」「省エネ」「バリアフリー」のいずれかに係る改修を含む工事費です。

    総額の1/3または上限100万円 リフォーム工事費用を補助

  • 松が丘へ入居
    中古物件を住宅診断を元にリフォームするので、新築で購入するよりも安く、また、診断を受けた物件は不具合が明確になっているので安心。
    松が丘でのあたらしい環境で生活が始まります。

LSO 人・家・街安全支援機構